フグ調理衛生講習会

  • HOME »
  • フグ調理衛生講習会

平成30年度フグ調理衛生講習会の開催について

フグ調理衛生講習会[尼崎市フグの処理及び販売取扱要領]で、フグの処理を行うことができるフグ処理者の要件とし、①尼崎市が指定する講習会受講者 ②他都道府県知事等の実施する講習会受講者 ③フグに関する免許所有者に該当する者と規定されており、この講習会の終了によりフグ処理者となることができます。今年度は次の要領で開催しますので、希望者はお申込下さい。
前記講習会を次の内容で開催しますので、希望者は申し込んでください。

 

  1. 日 時
    平成30年10月20日(土)午前9時30分~午後3時30分まで
  2. 場 所
    育成調理師専門学校  (会場には駐車場がありませんので、電車・バスをご利用下さい。)
    【尼崎市開明町2丁目30-2 電話06-6411-6921】
  3. 時間割 (時間厳守 遅刻された方は受付をいたしません)
    09:15 09:30 受付
    09:30 09:35 開会の挨拶
    09:35 11:10 学科講習  食品衛生学 「フグの種類と毒性」等
    11:10 12:10 学科講習「関係法規」と小テスト
    12:10 13:00 昼休み
    13:00 15:00 実技講習「フグの処理方法」
    15:00 受講済証の交付
  4. 受講対象者 (次のいずれか1つの条件を満たす者)
    ①飲食店(2年以上の調理経験がある者・魚をさばける者)及び魚介類販売店で今後フグの処理を行う者
    ②調理師免許の取得者
    ③上記以外で尼崎市保健所長が認める者
  5. 受講料(テキスト、実習用のフグ代金を含む)
    14,800円(尼崎市食品衛生協会員は、14,300円)
    納入後の返金はいたしません。(当日キャンセルを含む)
  6. 受講証
    全ての科目を修了した者には受講証を交付します。(遅刻・早退者には交付できません。)
  7. 申込方法
    尼崎市食品衛生協会(電話06-6412-1089)へ受講料と次の書類を添えて申し込んで下さい。①フグ調理講習会受講申込書
    PDF フグ調理講習会受講申込書(PDF)
    ②写真一葉(7×5.5cm、無帽、上半身、正面6ヶ月以内に撮影。裏面に氏名、撮影年月日を記入)
    ③受講資格を証明するもの(次ページ上の受講資格証明書をご利用下さい。)
  8. 申込期間(先着100名)
    平成30年10月4日(木)から10月17日(水)午前9時から午後5時まで(但し、土、日及び祝日を除く)
  9. 講習会当日用意するもの(必携)
    包丁(出刃)、まな板(40cm)、白衣(色物や作業服では受講できません)、白帽等、長靴(調理靴可、スニーカー及び運動靴は不可)、ふきん、ビニール袋、筆記用具
  10. 注意事項
    ①前記の講習会当日に持参するものを忘れた方は受講できません。(受付で持ち物を確認します。)
    ②調理実習時には、必ず白衣、長靴等を着用すること。身だしなみの整っていない方の受講は認めません。(白衣をお持ちでない方には、先着10名様まで1、000円で貸し出しを致します。また、紙帽子を100円にて販売も致します。)
    ③講習会当日は、9時25分までに会場にお越し下さい。(時間厳守)
    ④講習会当日遅刻した方、途中で中座した方や早退した方には受講証は交付しません。(受講料の返金もしません)

[申込及びお問い合わせ先]

尼崎市食品衛生協会(尼崎市保健所生活衛生課内)
尼崎市七松町1-3-1-502   電話06-6412-1089

PAGETOP
Copyright © 尼崎市食品衛生協会 All Rights Reserved.